「ノーマらいぶ パトスでyu!ni!ba!」の開催報告と、「きらめくパッチワーク事業」について

「ノーマライブ〜パトスでyu!ni!ba!〜」

無事に終了いたしました!

入場35人。
TAKの笑くぼクッキーも50個全て完売。
友民さん手作りのホットケーキも大好評。

共催の「TAKの会」さんのバンド「ドナルドたっく」のみなさんです!
160613ノーマらいぶ客席㈪

160613ノーマライブ客席㈰

客席もにぎやかになりました。


そして、たくさんの方々に助けていただきました。

前日の仕込みの日にお一人。
女子高生に力仕事をしてもらっちゃいました。
丁寧なステージ上のカーペット敷きでした。
マイクやスピーカーの設置も一緒にやっていただきました。

本番中はカフェコーナーに3人。
コーヒーメーカーが謀反を起こしコーヒーを撒き散らす・・・。
驚きながらも冷静に対処してくださいました。
大変、と言いながらも笑顔をくれたみなさん。
本当に救われました。

バラしを手伝ってくれた竹原さん。
めっちゃ大助かりでした。
そしていろんな想いを聞くことができました。
非常に励みになりました。

そして何より。
出演いただいた皆さま。
緊張が、と言って震えていた方もステージでは堂々と立派で。
いろいろな想いを叫んでくれた方々もいて。
客席に手作り楽器を振舞って盛り上げてくださった方。
暖かい眼差しで演奏をサポートするスタッフさん。

開催できてよかったです。
ありがとうございました!


さて、
「きらめくパッチワーク事業」ですが、
6月15日のミーティングをもちまして終了となりました。

2013年9月の第一回サロンから、約3年。
あまり長くやっているイメージはなかったので、
そんなにやっていたか、という気がしております。
理事、職員、カリットをはじめとしたサポートの面々、元々はお客さま、
という様々な方々に参加いただきました。

いろいろな想いを聞くこともできました。
そうしていろんな想いの土から出た芽を、
どうにか花を咲かせるところまでできました。
パッチワーク
いろいろな場面で申し上げておりますが、
パトスはみなさまの優しさで成り立っております。
長く続けてきてこれたのは、みなさまのおかげです。


ありがとうございました。
またお会いしましょう。

by ターミナルプラザことにパトス マネージャー高橋智信
札幌市西区琴似1-4 地下鉄琴似駅B2F 011-612-8383
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高橋智信

Author:高橋智信
北海道札幌市西区、地下鉄東西線琴似駅「直結」という好立地に恵まれた多目的ホール・練習スタジオ・ギャラリーです。
NPO法人コンカリーニョ運営。
日常および自主企画を中心に綴っていきます。
パトス管理人:高橋智信 いつも頭に何かしら巻いています。

最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム